スポンサーリンク

結局、派遣の仕事を辞めてまた仕事探してる

タイトル通りです。
先週で派遣の仕事を辞めました。若干フェードアウト退職…。

ほんでもって、また仕事探してます。転職活動が何度目なのかもう分からないしカウントしてません。

結婚式もあるし家庭もあるので、ネットでも少しばかり簡単なライターの仕事を始めてます。今のところ、2つ。
やっとテスト記事が終わってこれから本格的に記事作成って感じです。

家で好きな音楽聴きながら好きなTV番組をつけながら、ストレスフリーの状態で働けることを知ってしまったので、このまま在宅ワーカーとして働くのもいいのかなーと考えてます。
が、報酬が少ないので、とりあえず週3〜4ぐらいでバイトの仕事も探してます。

既に面接に2社行ったけど、2社とも面接だけでグッタリしてしまった。
面接したら「既に応募者多数で採用するのは厳しいかも」とか言われてしまったり(何故に面接したのか謎である)、面接約1時間のうち、50分ぐらいは、ひたすら私のことを聞いてくる面接もあり、すっごい疲れました……面接者のことをそんなに最初から知りたければ、事前に履歴書の送付をお願いしてほしかった……。

面接していくなかで、やっぱり直近の経験(WEB記事の校正、編集、作成)が活かせるところが自分にも企業にもいいのではと気づいた。
「とりあえず週5ではないところで、私でも仕事できそうなところ!」で探してたけど、方向転換して「週4あたりで直近の経験に近いところ」でまた探して応募してみることにしました。

しばらくは引き続き、バイトも探しつつ、在宅ワーカーの仕事の経験値も上げていこうと思う。


とりあえず、面接で疲れてココロ折れそうな夜です……。
職歴が多いこの私を救ってくれる素敵な企業様がありますように☆

スポンサーリンク